光コラボレーションモデルが始まり、多数の光回線サービスが始まりました。
現在、光コラボレーションに参入している事業者は200以上と言われています。

有名なところでいうと、ドコモ光・Softbank光・OCN光・So-net光・ビック光・TSUTAYA光などなど。

この光コラボレーションは、すでにフレッツ光に加入している人をターゲットとした「転用申込」と、
固定インターネットを利用しておらず、新たに契約をする「新規申込」の2種類があります。

「転用申込」も「新規申込」も月額料金は同じですが、工事費用とキャッシュバック金額が異なります。

今回は、「新規申込」のキャッシュバック金額でランキングを作ってみました。
基本的にはオプションなしでもらえるキャッシュバックを選んでいますが、適用条件等は各社にご確認ください。

新規申込ランキング

第1位 Marubeni光 キャッシュバック金額25,000円
株式会社シナジーパートナーズ

第2位 Softbank光 キャッシュバック金額20,000円
株式会社NEXT



第3位 Softbank光 キャッシュバック金額15,000円
株式会社NEXT

オプション有りの場合はキャッシュバック金額20,000円


番外編
OCN光では2016年6月30日までに申込んだ方を対象に、JCBギフトカードプレゼントキャンペーンを行っています。
新規申込みで最大18,000円分のJCBギフトカードがもらえます。ただし、申込むプランによって金額が変わるので注意が必要です。戸建て(ファミリータイプ)の場合は18,000円分、集合住宅(マンションタイプ)の場合は、9,000円分となるようです。