フレッツ光とは、光ファイバー回線を直接家庭に引き込み、超高速の通信環境を提供するサービスのこと。 光ファイバーのインターネットは、ADSLなどと比べて速度が速く安定しています。

ホームページや動画の閲覧、 音楽のダウンロード、メールの送受信、写真や動画などのアップロードなど、思う存分、快適なネット生活を楽しむことができます。

最近ではWiMAXを使ったモバイル通信(無線通信)も広がっています。工事不要で自宅以外でも手軽にネットに接続できますが、提供エリアが限定されていることと、電波を使った通信のため不安定さもあります。

【代表的な回線の種類】

ADSL 光ファイバー(フレッツ光) ケーブルテレビ
メリット ・カバーエリアが広範囲
・使用料が安い
・上りも下りも高速で安定している
・写真、動画、音楽などの大容量データにも対応できる
・ケーブルテレビの広帯域回線を利用したインターネット接続で、ケーブルテレビとの同時加入やセット契約などで割引が受けられる
デメリット ・電話回線を使うため、NTT収容局からの距離などでスピードに影響が出やすい
・下り(データ受信)と上り(データ送信)の速度が非対称
・動画データや写真など大容量データには不向き
・工事が必要
・ADSLよりサービス対応エリアが狭い
・ADSLより使用料が割高
・通信速度や月額料金は、ケーブルテレビ会社によって異なる
・インターネットだけでは申込めない場合がある